数学

人称代名詞の考え方

今の中学生の生徒に、人称代名詞について尋ねると、本当に弱いです。

中学1年生の頃、私が中学生だった頃授業で先生に続いて言わされましたよね、I My Me Mine、You Your You Yours・・・・

現在の中学生の授業風景を尋ねますと、そのような授業は全くなされてないそうです。特別に人称代名詞表を授業で扱うことなく、いきなり、『私は I』『あなたは You』と教えられているそうです。

確かに、今の学習指導要領を考えますと、英語をしゃべれるように・聞けるように・文法もと盛りだくさんなので、特別この分野に時間が割けないのでしょうね。

ですが、ここをしっかり理解しないと、英語そのものを理解出来ないのではないかと私は危惧しております。

私が教わった中学の先生は、このように、おもしろおかしく教えてくれました。

『私一人で一人称、あなたと二人で二人称、あとはみんな三人称」

喫茶店

見ていただいた通り、楽しくお話ししている男女がいますが、これが、1人称『 I 』2人称『 You 』です。

この男女の話で

男性:『見て、あっちの席の人』『あの人の髪型かっこいい』

Man:『Look at that man.』『His hair style is very cool.』

女性:『そうかな』『あっちの人の方がいいよ』

Woman:『I don't think so.』『I think that man is better than him.』

この会話の中で話されている内容、対象の人は二人の会話は意外にいる人についてですよね。

ですので、3人称とは二人での会話(複数人グループでの会話)以外の人、その場(グループ)にいない人を指します。

1人称・2人称・3人称という表現方法は、なかなか日本語では言いませんよね、ですので、混同しがちですが、自分とあなた以外の人(人々・もの)は3人称となるわけです。

必ず、下記、人称代名詞表は暗記してください。

人称代名詞表